派遣会社との上手な付き合い方って?

a0003_001886_m

いざ登録制派遣会社に籍をおく。

そうすると、派遣会社の担当者が専任としてつく事が多くなります。あなたが色々と相談をする相手ですね。

もちろんまじめにシゴトをする!という事が最低限の条件にはなりますが、この担当者と仲良くしておくと追々日雇いバイトを探す時に助かります。

私はほとんどの派遣会社の担当者とは仲良く付き合っています。たとえそのシゴトを辞めた後でも。

そうすると、いざ日雇いバイトを探したい!と思った時にも気軽に連絡が出来ます。アルバイト検索サイトで探すのも一つですが、このように派遣会社の担当者といつでも連絡が取れるような関係を築き上げるのも非常に重要だと思います。

派遣会社と言うのは、どこも人手不足で猫の手でも借りたい・・・と言うのが現状です。ですから、まじめに働いた実績がある人でしたら、喜んで新しい仕事を探してくれるのです。

ある程度、わがまま(8時~12時までしかダメ、14時ぐらいからのシゴトが良いなど)を言っても一生懸命探してくれます。

このような付き合い方をすると、シゴトがなくて困る事はありません。

時には派遣会社の担当者の方から連絡があり、「今○○というシゴトで時給も1200円ですけど出来ませんか?」というような事も言ってくれます。私も実際にこういった担当者からの誘いで今の職についています。

こういった親身になれる派遣会社を見つけるのも非常に重要なのですが、あまり大きな派遣会社だとココまで近い距離で接する事も難しいと思います。

その為、私が実際に使っているアルバイト検索サイトに登録をしているような派遣会社からあなたに合った日雇いバイトを見つけるのも大切な事ですよね。